閉じる
閉じる
閉じる
  1. 横浜カジノディーラーになる方法と年収入&月収入
  2. 横浜カジノゲームの確率論の考え方
  3. 横浜カジノブラックジャックの攻略法&必勝法パターン
  4. 横浜カジノゲームの期待値&還元率(ルーレット,バカラ)
  5. 横浜カジノゲームのスピリチュアル攻略必勝法
  6. 横浜カジノで勝負運&ツキを上げるゲン担ぎ方法
  7. 横浜カジノビジネスはなぜ良いのか?
  8. 横浜カジノゲームの詐欺&逮捕者防止対策(イカサマ/窃盗)
  9. 横浜カジノの来場客&利用客
  10. 横浜カジノで勝ちやすい&稼ぎやすいゲームとは?
閉じる

横浜カジノホテルIRリゾート情報

横浜カジノバカラのルール/やり方

横浜カジノバカラのルール/やり方

バカラは基本的に、プレイヤーかバンカー(ディーラー側)のどちらが勝つかを予想する二者択一ゲームで、丁半博打やおいちょかぶの海外版ゲームのようなルールがあります。

 
ゲームの勝敗は、ディーラーによって配られたカードの下一桁目の合計数が「9」に近い方が勝ちとなり、逆にこの値が「0」に近づくほど弱い目になります。

 
また、カードの数える際は、1(エース)から9まではその数字のまま数え、10と絵札(J/Q/K)は「0」と同じ意味として数えられます。

横浜カジノバカラのゲーム進行

1. チップをベットする

ディーラーの掛け声とともに、プレイヤーがバカラテーブルのベッティングエリアに自らのチップを置きます。
 
ベットできるエリアは、バンカー側が勝つと予想するエリア、プレイヤー側が勝つと予想するエリア、勝負が引き分け(タイ)になると予想するエリアの3つのベットスペースがあり、そのほか、最初に配布されたカード2枚が同じ数字であることを予想する「ペアベット」エリアがバンカー側とプレイヤー側の2タイプ存在します。
 

2. カードが配布される

ディーラーの「No more Bet」の合図で賭け時間が終了し、プレイヤー側とバンカー側に2枚ずつカードが配布されます。
 
その後プレイヤーのカード、次にバンカーのカードが開かれ、どちらかの2枚のカード合計数が8または9の場合は、その数が出た側が勝ちとなります(ナチュラルと呼ばれる)。

 
一方、それ以外の数字だった場合は、バカラルール条件にのっとってそれぞれ3枚目のカードが配布されます。
 

3. 勝敗結果

勝負に勝ったプレイヤーは、賭けた金額とその同額を上乗せした(つまり2倍)配当を得られますが、ゲームテーブルによっては、バンカー側が勝った場合のみ配当の約5%が手数料として引かれる(つまり2倍配当よりやや少ない配当)ケースもあります。
 
また、勝敗が引き分けた場合は、賭け金がそのまま等倍で戻ってくることになり、もしこの時引き分け(タイ)にベットしていたプレイヤーには、じつに賭け金額の9倍の配当が与えられます。

 
一方、ペアベットで当たった場合は、賭け金の12倍が配当金となります。
 

関連記事

  1. 横浜カジノバカラの攻略法&必勝法パターン

  2. 横浜カジノバカラの種類

  3. 横浜カジノバカラのミニマム&マックスベット

最近の投稿

  1. 横浜カジノのディーラーという職業横浜カジノで欠かせない従業員の職業と言えば「カジノディーラー」で…
  2. カジノゲームの還元率横浜カジノのゲームで勝つためには、まずはカジノゲームを確率論の視点から考える…
  3. 横浜カジノブラックジャックの定番必勝法横浜カジノのブラックジャックで勝つための攻略法を考えるにあ…
  4. 横浜カジノゲームの配当率(還元率)バカラやルーレット、ブラックジャック、スロットマシンといったカ…
  5. 横浜カジノゲームのスピリチュアル攻略必勝法横浜カジノのゲームは、スロットマシン、バカラ、ブラック…
ページ上部へ戻る